クリニック。


現在クリニック計画が進行中です。


地主様には昨日最終了解いただきまして

誠に有難うございました。

これで計画が具現化していく運びとなります。

どの業種でも開業時は大変な心労が

伴いますので、こちらで出来ることは

させていただきながら開業に向けて進めていければと思っております。


昨日も業者さんから調整区域・開発の在り方について色々とご意見交換させていただきました。


長野を活性化させるには、今後増えていくであろう耕作しない田畑をどう利用して

いくのかがかなりのポイントになると、個人的には思っています。


どこを見渡しても田畑しかないくらいの場所はあれですが、あれ?ここ調整区域なんだ?

という田畑も多く存在します。


現状で家庭菜園で借りたいという人も一定数はおられると思いますが、誰がどう見ましても

田畑の余剰感はすごいです。


ここにこんなお店があれば流行りそうだなとか、ここにクリニックあれば皆さん助かるだろうなとか、ここに家建てたい人は多いだろうなとか、様々なシチュエーションが考えられます。


出店する側、その周辺の住民、どちらにとってもデメリットは少ないと思いますので、

微力ながら市会議員さんなどとお話しながら、少しでもそういう規制が緩まるエリアが

出来るように働きかけていければと思っております。


地域活性化とはよく聞く言葉ですが、現状の枠を変えてこそ真の活性化につながるのではないかなと思います。


また何か進展がありましたら、随時発信させていただきます。


今日は運命のオーストラリア戦ですので、頑張って早めに帰ろうと思います。




閲覧数:75回0件のコメント

最新記事

すべて表示