セールス。


突然の電話、会社名もよく聞き取れない、とにかく早口で、


「めちゃくちゃお得なんです」

「すごいメリットあるんです」

「一度お伺いしていいですか?」


いつもきっぱりお断りです。



お得なんです。

そんなにお得なら今の時代は情報拡散で、私でもしってるはずですが・・・。


すごいメリット。誰に??こちらでなくそちらにでしょ??


一度お伺い。いえいえ、電話でも時間もったいないのに、会う時間は取れませんよと、

心の中でつぶやいて対応させていただいています。


人間不思議なもので、初見でそんなうまい話があるなんて言われますと、絶対的な距離感が発生してしまいます。


ですので、私もきっちりと反面教師とさせていただいております。


【それも仕事】

逆の立場で考えますと、電話をしてくる彼らも見上げたものです。

私だったら心折れてます。毎日落ち込んで家に帰ってやけ酒飲んで寝る日々になります。


でもうまくいく日もあると思いますので、そんな日はとてもテンションはあがるんだろうなと思いますと、ちょっとほっこりします。


世の中色々な仕事があり、色々な役割があり、色々な手法があります。

もちろん彼らはマニュアル通りに話している可能性も大きいです。


ですので、そこで彼らの人間性までは否定できません。家族を養うための仕事でしょうし、生活のためにはどんな仕事だってやるぞという意気込みも感じられます。


【お客様の立場に立つ】

これはもはや感情移入です。

どれだけ真剣に考えて、その立場に立てるかです。

自分だったらどうするという意見も大切ですが、私からみた〇〇様の状況を鑑みますと、こうすることがベストではないでしょうかといった具合です。


それをお伝えするには、お客様の情報・環境をいかにヒアリングしているかが重要です。


初対面で「お得なんです」「メリットあるんです」とは・・・。


私はメリットよりデメリットを知りたいタイプです。


これからもまずは状況把握したうえで、お客様と対峙していこうと思います。



閲覧数:75回0件のコメント

最新記事

すべて表示