top of page

売却依頼。


最近立て続けに売却ご依頼をいただいております。

有難うございます。


理由は様々ですが、やはり一番多いのは

ご相続絡みです。

受け継いだのはいいが使わない、

管理が大変だ、

固定資産税のみ払っているのが無駄だ

などです。


おっしゃる通りです。

しかしながら、いざ売却となりますと想い出や今までかけてきた費用などが頭をよぎり、

少しでも高くという想いも出てこられます。これも当然だと思います。


数十年前は売れに売れた場所も、現在は災害事例も多くみられますので、評価額は大幅に

下がっている場所も多々あります。


逆もしかりで周辺開発などにより評価アップしている場所もあります。

(長野では数少ないですが・・・)


ですので思ったより評価額が低いと思われることもありますが、まずはご希望金額を

ぶつけていただいてからのお話にはなりますが、なかなかご希望通りとはいきません。


色々な資料で現状をご説明させていただいた上でご理解頂くようにしております。


中でも軽井沢周辺を除くリゾート地の下落率はすさまじいものがあります。


30年前は2,500万円で購入された場所が、現状は500万円でも売れない場所も多々

あります。


そう考えますと今から10年後や20年後はどんな未来が待っているのか。

この土地は売却ができるのかなどがついて回ります。


場所によっては下落は続くでしょうし、上昇もあり得ますが駅前などの限られた地域に

なってくることは間違いありません。


もしくは山林などで温泉を掘り当てる、グランピング施設などの開業地として採用されるなどでは上昇の可能性があります。

特に山林は軽く1万㎡以上くらいが必要になりますので、別荘地の一画を所有されているくらいでは難しいですが・・・。


とにかく出来るうちに現金化することが将来的な相続の観点から考えましても得策のような

気がしております。


まずはお気軽にご相談いただければ幸いです。


暑すぎますので、熱中症にはお気をつけながらお過ごしください。






閲覧数:66回0件のコメント

最新記事

すべて表示

団信。

Comments


bottom of page