好きなモノ。


うちの下の子は食べる事が大好きです。


とにかく食べる事が好きなので、何かを見つけてはおねだりが始まります。


「ママに聞いておいで」と、私はママに

怒られない対策をしっかりとするようにしています。


勝手に食べさせると怒られますので・・


好きなものは好き、嫌なものは嫌と

物事がはっきりしています。

これは大人になるとそうもいかないですが、根本的な気持ちは人間変わらないとは思います。



よく考えますと嫌いなものは口にしないですし、あまり好きではない場所やお店にはいかないですから、感情をストレートに表現できるかどうかの違いだと思います。


仕事柄、建物や土地を見させて頂く機会が多いので、気に入るかどうかは瞬時の判断が多いです。

言い換えれば、ファーストインプレッションにての判断となります。


じわじわ気にいってくるというケースはレアに感じております。(人によりますが)


ですので、どのような物件でもじっくり考えたいという答えが頭をよぎられた場合は、

そこまででもない物件だというご判断でいいと思います。


理想を追い求めすぎれば時だけが経過しますし、妥協しすぎれば後悔する内容とも

なります。


ご家族のためにも後悔のないご判断を、そして、最高の判断と思い込む事も時には

必要です。


暑い日が続きますが、心が熱くなれるような物件に巡り会われることを願っております。


昨日に引き続きこれから現場へでかけますので、気を付けながら頑張ります。





閲覧数:54回0件のコメント

最新記事

すべて表示