家づくり。


ポッチャマの家をつくられています。

寝る場所がないので、家をつくって

あげられるようです。


ま、場所はゴミ箱周辺ではありますが、

作ってあげようと思う気持ちが大切で

かわいいなと、親バカは思っています。


最近他の業者さんと話す機会もあり、

昨年の同時期に比べますと市場動向は

少しばかり鈍くなっている気がします。


理由は明確で、物価高、コロナ増、年金積立期間延長などなど、将来に対する

不安が少し増していることがあげられます。

確かにモノの値段はUPしていますね。


私もたまに買い物に出かけますが、食品関係を中心に高くなったか、金額据え置きですが

量が明らかに減ったなという商品が多くなりました。


この将来不安に対しての対策としまして、不動産購入を遅らせるという手段もあります。


しかしながら、定年退職までの期間は今後ますます延びていくので、逆に退職までに完済できるチャンスは増えていくことも事実といえます。


都会であれば不動産価格も地方の倍以上するケースもありますので、賃貸選択も有効手段

です。

地方は十分完済可能だと言えます。


老後が心配だとのご意見もよくお聞きしますが、年齢を重ねれば重ねるほど賃貸に住み続けることは難しくなります。(保証人の関係や、孤独死などのリスクが高まりますので)


不動産は賃貸から売買まで幅広い取り扱いがありますが、自己所有物件を持っておくことが

将来的なリスク回避に大きく役立つことは間違いありません。


来年4月からは現所有者が不明な不動産に対しての規制が変わってきますので、ご相続した物件などの名義変更がされていない場合などは注意が必要です。


そんな中ですが当社は自社物件が増えてきましたので、何か付加価値を付けながらの販売を

打合せ中です。


今まであまり打合せしなかった業種様との打ち合わせは楽しくもあり、新鮮です。


今日も日本シリーズを見なければいけないので、色々忙しいですが時間を有効活用しながら

頑張ります。


皆様も良い午後のお時間をお過ごしください。


閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示