有難うございます。


先日知り合いの会長さんから、

契約が決まったので重説作成を

頼めないか?とご依頼いただきました。


大変ありがたいお話です。


以前も取引をさせていただき、今も別物件でお話を進めさせていただいておりまして、色々とお世話になっている中で

こういったお話まで頂戴しまして

有難い限りです。


成約頂いたお客様の別土地の売却依頼、

銀行さんからの売却物件紹介、

知人からの物件紹介、税理士さん、

司法書士さん、測量士さんからのご紹介などなど、本当に有難いなと最近改めて感謝しております。



物件は様々ですが、お客様がどのタイミングで物件をご覧されるのか、実際にお探しされるタイミングでしか見られないと思います。

そう考えますと巡り合わせはかなりレアな確率になりますので、

まさにご縁だなと思います。


少し検索しただけでも今は物件が色々と出てきますので、さらにその中で選んでいくとなるとより限定されます。


その中でご成約に至るのは一組のお客様なのですから、よくよく考えましたらすごいことだと思います。


人気の地区は問い合わせも多いですが、その中でも一組のご契約。

レア地域は問合せは少ないですが、そこも一組のご契約。


改めて考えますと、どちらに特化していくかも真剣に考える必要がありそうです。


ま、結論的にはどちらかに特化は大変難しいです。


どちらもなければ経営は成り立ちませんので・・・。


どちらにせよいいお客様にご購入いただけるようにしまして、その物件を大切に継承

いただければと思います。


バタバタしそうですが、本日もしっかり仕事してこようと思います。










閲覧数:75回0件のコメント

最新記事

すべて表示