物価上昇。


最近色々なところで体感しています。

ガソリンはもちろん、スーパーなどの

商品も含めて微妙にあがっているなと

感じます。


ニュースでは日本はまだましなほうで、

海外は結構な値上がりになっていると

聞きます。


不動産は極端な値上がりや値下がりは

ありませんが、今後そういった波が

くる可能性も否めません。


食品などに比べますと金額も大きいので、波が来ると大きな影響がでることも

あり得ます。



それを考えますと、お客様のお宅や敷地を仲介で販売するという方式もありますが、

自社物件を確保しておくことも必要かなと最近感じており、立て続けに物件購入を

させていただいております。


理由は金額設定なども波に合わせながらできますし、複数区画の場合は誰にでも販売するのではなく、きっちりとしたお客様に販売することができるからです。


隣人は選べないとはよく言いますが、複数区画の場合の隣人選びは売主にもかかっていると思いますので、私なりに選定させていただこうと毎回思っております。


物件は生き物だなと毎回思います。

ネットと電話での問合せがもちろん大半ではありますが、看板を見たという問い合わせも

ちょこちょこあります。


色々な意見を頂くケースもありますが、野球と同じでとにかく色々というお客様が多い

事実もあります。

野球は誰がどうだとか、俺だったら振らなかったなとか好きなことをいう人が多いです。

(ちなみに私もたまにいいますが・・・笑)


それ以上に不動産はとにかく色々な人が好き勝手な意見を言うケースが大変多い代物です。


ああでもない、こうでもない、高い、安いなどもう言いたい放題です。


ま、言うのは自由ですので問題はありません。


しかしながら、好き勝手言われた内容を素直に信じてしまうお客様もいらっしゃいますので、餅は餅屋ですので、まずは不動産屋さんにご相談ください。


近所のおじちゃん、親戚のおじちゃんはお金は出しませんが、好き勝手な意見は言いたい

放題言いますのでお気を付けください・・・。


以後不動産をお考えの際は、まずはプロのお話を聞くことからお始めください。


本日は雨模様になるそうですので、運転などお気を付けてお過ごしください。







閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示