移住ランキング。


またまた長野県が一位でした。

色々なサイトがありますので、結果は多少前後はあれども、上位にランキングしていることにかわりありません。


やはり軽井沢でしょうかね。

響きが素敵ですからね・・・。


【コロナ影響も】

さすがに私も仕事柄この波に乗らざるを得なく、佐久・御代田方面によく足を運ばせていただいています。

やはり行きますと空気もきれいで(長野市もきれいですが)、山に囲まれ何だかテンションはあがります。


県外から来られた方々はさらにテンションあがることはまちがいないかと思います。

そしてテレワークの普及も随分進んできているようですので、同じ購入するなら都心部より緑豊かで金額面も抑えられる長野がいいなという影響も大きそうです。


【軽井沢スタート】

皆様、やはりお目が高いので、スタートは軽井沢物件をクリックされております。


そして最初のクリックスピードが段々と遅くなるのは、軽井沢も結構いい値段するな・・・という現実に気づかれるからです。


そして気づくとマウスポインタは佐久・小諸・御代田を指していることに気づきます。


これが最近のお客様から何度も何度も聞くお話です。

ちょっといいなと思ったら、土地建物で桁が変わるかも?くらいの物件もゴロゴロしております。

いつかは私もポンと買ってみたいものですが・・・。


【御代田】

エリア的には御代田人気は健在です。

価格的にも軽井沢、佐久、小諸=御代田くらいでしょうか。(場所にもよりますが)


移住者も非常に多く、県内では人口伸び率が一番高い町になっています。

私もしょっちゅういきますが、静かで気持ちのよいエリアです。


新幹線がとまる佐久も素敵ですね。でも新幹線影響もあってか、単価はグングンあがっております。

軽井沢までではないですが、長野市と肩を並べるくらいになってきている気がします。


ですので、いい情報が出れば争奪戦になる前に決まっている感が強いので、こちらもお問合せ頂戴しているお客様にはサイトアップ前にはメールだけは入れさせていただくようにしております。


もしエリアはひとまず置いておいていただいて、土地・中古物件お探しの方は一報入れておいていただきますと、助かります。


今日は書類の日というのでしょうか、書類づくしの一日になってしまいました。


寒いので暖かくしてお過ごしください。



閲覧数:72回0件のコメント

最新記事

すべて表示