自由研究。


子供は夏休み中。

寝て食べて遊んで泣いての繰返しです。


思いついたらなんでも行動する。

これは見習わなければといけないと

思わせられます。


年齢を重ねますと、行動の前に結果を想像してしまい、躊躇してしまうことも多々あります。


子供たちは結果ではないのです。


結果がどうあろうとすごく楽しそうです。そして失敗したら泣きます。笑


チャレンジすることは偉大だなと改めて思います。何回も試行錯誤を重ねて巨大貯金箱が完成しておりました。


朝におもちゃのお金を投入してましたところ、取り出し口がないことに気づき

「取り出すときはぶっ壊すしかない!!」と笑ってました。


失敗を失敗と思わない姿勢も大切です。


私も以後はまずやってみようと、子供達から学ばせていただきました。


面倒なことは考えずに、まずはやってみる。

この精神を子供たちの夏休みに学ばせてもらいまして、とても有意義な時間を

もらっています。


今年もあっという間に残り4カ月半。

もう少ししたら秋の気配もしてくると思いますが、駆け抜けれるように頑張ります。


お盆休み中の人も多いと思いますが、より良い一日をお過ごしください。

閲覧数:56回0件のコメント

最新記事

すべて表示