菜の花教室。


束の間のやすみを利用しまして、

安曇野に出かけてきました。


コロナも怖いので県外はやめておこうと

なりましたが、大変素敵な街でした。

きれいな山々に囲まれ、現実を忘れさせてくれるような空間でした。


子供たちも自然に触れながら、大興奮で走り回っていました。


とにかく行きたいところを目指して走っていく姿を見ていると、素直な心は大切だなと

改めて感じました。


走って疲れて車中で爆睡を繰り返しています。。。

帰りのホテルを出る時は泣きそうな顔で、今日もここに帰ってくるんだよね??

と、涙目で言ってくる娘の姿に毎回心を痛める自分がいます・・・。


どこのホテルに行っても、このホテル気に入ったと言ってくれるので、連れていく方も

嬉しい限りです。


いつかは一緒に出掛けてくれない日が来ると思うと寂しい限りですが・・・。


よく大人になると・・・というフレーズを耳にしますが、まさにその通りだなと。


自分に素直に、やりたいことをやる、できなかった場合のことなんて考えない、

思ったことは言葉にする、とにかく一生懸命取り組むなどなど、

子供たちから教わることは非常に多いです。


できなかったら、やりたいことはあるが〇〇が・・・、これを言ったら面倒なことに

なるかも・・・、一生懸命が少し恥ずかしいみたいな、大人になると少し自分をセーブしてしまう何かが自然に生まれてきてしまいます・・・。


何が成功か何が失敗なのかはわかりませんが、実は失敗なんていうことは存在しないのでは

ないかなと思う自分もいます。


もちろん事業などでの損失は自分だけの問題ではないので、失敗という可能性もありますが、個人の問題の場合はチャレンジに対して失敗というのではなく、チャレンジしたことが成功でもあるので、失敗という言葉で片づけないようにしていくべきだと思います。


最初はできなくて当たり前だが、いつかできるようになるだろうと楽観的に構えることも

とても大切で、そういう時こそうまくいくケースが多いので・・・。


とにかく一日でも長く、子供たちと一緒に過ごせるように体を鍛えていこうと思います。






閲覧数:75回0件のコメント

最新記事

すべて表示