金利アップ。


今月から住宅ローン金利引き上げと

なります。

もちろん横ばいの銀行もありますが、

全体的に上がると言えます。


物価・ガソリンなど、なんでもあがって

いる中でのアップは家計を圧迫すること

は間違いありません。

このまま右肩上がりになることは

考えにくいですが、この年末年始にむけてのアップはよろしくないですね。


必要なことは、急に世の中の流れが変わることに期待しても仕方がありませんし、現状の中でどうするかを真剣に

考えることです。


家計全体を考えますと、必要経費の急激な削減は非常に難しいので、一番は収入が増えることです。しかしこれもまたいきなりは大変難しいです。


保険見直し・投資信託・株式投資・ダブルワークなど色々方法はあるかもしれませんが、

現状に素早く効く特効薬はほぼないものと思われます。


しかしよくよく考えてみますと、私が自宅を建てた15年前は、10年固定金利は1.8%

ほどでした。


それが今は・・・

0.7%とか0.8%とかで高い安いはなどは贅沢な悩みだとは思います。。。


そして現時点で理由を付けての計画延期は簡単ですが、スタートが遅れれば遅れるほど老後に残債が残る事実も忘れなくいでください。


どれが正解かはわかりませんが、老後に住宅ローンを気にせずに生活できることは

今の物価高に比べますと、比較にならないくらい気持ちに余裕がでてくると思います。


そこは間違いのない事実だと思いますので、今の金利アップはそれほどたいした話では

ないのかなとも思います。(急に1%アップするとかの話ではありませんので)


とにかく今だけをみるのか、数十年先の生活を考えるのかの違いです。


しっかり地に足を付けて進むには、少し先を見据えての計画を組むようにして頂けますと

良いかと思います。


今日は午後から雨になるようですので、運転などお気を付けてお過ごしください。






閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示