top of page

長野駅前。


昨晩久しぶりに駅前で忘年会に

参加させていただきました。


月曜日の割には結構人が多く、

人気の居酒屋さんはほぼ満席に

なっていました。


コロナは落ち着き、インフルが

流行している割には多かった

印象です。


駅前も大規模開発計画が発表されたばかりですので、5年後くらいにはまた違った

雰囲気になりそうです。

長野もいつの間にかマンションが定着しつつあります。


先日お客様から興味深いお話をお伺いしました。

マンション購入前には修繕履歴はわかるような形にはなりますが、管理組合の議事録や

修繕施工の際に見積もりを何社から取ったかなどの確認もしておけばよかったと。


これは購入前に要望すれば見れるケースが多いです。

要するに組合が管理会社含めてしっかりと機能しているかどうかということの確認が必要になるということです。


機能しているかの基準は決めにくいですが、大規模マンションであれば修繕費も大きくなりますので出来る範囲内での確認は必要です。

どのような考え方で管理運営がされているマンションなのかが見えてくると思います。


残念ながら長野は都心部に比べてマンション後進エリアに該当しますので、運営のノウハウなどの実例が極端に少ないことも事実ですので、積極的な運営が実施されている議事録は

数少ないです。


10年後には最近の建設ラッシュのマンション議事録も充実してくると思いますので、

より充実度は高まると思われます。


戸建てに比べますとマンションはコミュニティが凝縮されますので、一歩間違えると

心労につながるケースも散見されます。


戸建てはリフォーム履歴などはわかりますが、周辺コミュニティは個人情報もあり

詮索することは時代的に難しい側面もあります。


一歩間違えるとご近所様のご気分を害するケールもありますので、細心の注意を払いながら

深堀していくようにしております。


物件も色々と歴史がありますので、楽しみながら物件と向き合っていこうと思います。


急に寒くなってきましたので、体調管理には十分お気をつけください。



閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

雪。

bottom of page