ご予算。


誰しもがご希望ご予算枠はあります。

当然ですが、そのなかでできるだけよい物件を入手したいと思われています。


現場案内時にご自身の希望ご予算枠以上のことを、ああでもないこうでもないとおっしゃられるお客様も中には

いらっしゃいます。


結論的に無理なことは無理となります。


いい条件の物件はよいお値段になりますし、少し条件に難ありの場合はお値段は比較的下がる傾向にあります。


そういった中で予算を極力抑えながら、条件だけをあげたいということは大変な難題になります・・・。


どこかをしっかりと割り切っていきませんと、いつまで経っても、どの物件をご覧されても

決まりません・・・。


どうもご年代にもよりますが、「お客様は神様だ」的なお考えの方もいらっしゃいます。

もちろん神様ではありませんが、お客様はお客様で礼節はきちんとさせていただきますが、

私は誰でも購入してもらえればよいんだ、という考えは一切持っておりません。


「ご近所に危ない人はいませんか?」というご質問もいただきますが、

大変申し上げにくいですが、その危ない人になる危険性をもたれたお客様が見学に来られる

場合も多々あります。


とにかく不動産は購入後にはご自身のお住まいとなる物件になるケースが多いので、

選ばれる不動産をご提供することももちろんですが、購入するお客様を選定させていただくこともこちらの大切な仕事になります。


以後も売主様にご迷惑をおかけしないように、さらには買主様にご満足いただけるように

邁進していければと思います。


台風がかなりの勢力ですので、お気を付けながら三連休最終日お過ごしください。











閲覧数:60回0件のコメント

最新記事

すべて表示