小河原。


須坂市小河原物件になります。

面積は約180坪とゆとりのサイズ感。


南面道路で日当たり抜群、第1種低層住居専用地域規制で、周辺に極端に高い建物が建つ心配もなしです。


そして何と言っても、ハザードホワイトエリアなので、そこもポイントが高いです。


【いつまで見越した土地購入なのか】

「私たちではこの広さは・・・」「やはり広くなると金額はあがるし・・・」

など、色々なお考えは浮かばれると思います。


しかしながら、こういった考えもありますよとご参考にしてください。


180坪もありましたら、2軒は余裕で建てられます。(分筆などは必要です)

将来的にお子様方が土地を購入しなくてよろしくなるということになります。

低金利時代なので、比較的購入はしやすい環境です。


「子供が帰ってくるかわからないし・・・」といったお声も聞こえてきそうですが、

その場合は一部売却も可能です。

道路側に家が建っても大丈夫なような配置計画などをしっかり考えておけばより安心です。

(東側に自宅への通路を確保できるようにしておく。玄関はなるべく東寄りに配置しておくなどなどが考えられます)


何度もお伝えしておりますが、不動産は一点物です。


こんな場所に土地購入できていいなと、車で走っているときに思うお宅もたくさんあります。よいタイミングと何かのご縁で購入できたんだろうなと。


考え方を変えていけば、不動産の購入の仕方、利用価値、付加価値も大きく変わってきます。


そういった観点から考えますと、お勧めしやすい素敵な物件です。


ご興味ありましたら、ご連絡頂戴できれば幸いです。


なお、土地に対する考え方などはいつでもお話しできますので、気軽にご連絡頂戴できればと思います。


閲覧数:61回0件のコメント

最新記事

すべて表示