佐久。


昨日は佐久市の古民家をご案内させて

いただきました。

遠方からお越しいただきまして、

誠に有難うございました。


築年数は経過していますが、しっかりとした造りの建物ですので、ご見学して

いただけて何よりでした。



以前お住まいされていた方も、非常にきっちりと生活されていたんだろうなと思うような

箇所がいくつもある物件です。


お越しいただいたお客様も数々物件を見られている中でしたので、着眼点も素晴らしく

こちらも楽しいひと時を過ごさせていただけました。


物件ごとに魂が宿るといういい方はあれですが、各物件には色々な想いがあることは

見るたびに感じる次第です。


もちろんですが私の自宅も建てる際は色々考えに考え、そしてそこから色々な想い出も生み出してくれています。


魂が宿るとは抽象的な表現ではありますが、新築にはない味もあり、また手を加えていただけることで、建物も喜んでもらえるように思います。


20年以上住宅に関わってきましたので、やはり不動産屋といえども住宅が好きなんだなということを再認識させていただいた一日でした。


そして本日も面白いアイデアをもった企業様とお話できましたので、何だか住宅について

楽しい展開が広がる気がしてきました。有難うございました。


以後も不動産はもちろん、住宅も本格的に着手していこうと思います^^

閲覧数:65回0件のコメント

最新記事

すべて表示