価値。


また雪ですね。

明日のランを考えると、頭が痛い状況ですが、めげずに頑張ります。


最近色々な土地のお話をいただきますが、誰が購入するのが一番良いのかということをより真剣に考えることが多くなりました。




地域性もあれば、より周辺の方々が使いやすくなるような形がよいのではないかとか、

色々と考えます。


単純に既存土地の価値があがるようにするにはどうすればいいかなと考えます。


市街地中心部であれば購入単価も高いので、無駄に大きく販売することでマイナス要素も増えてきます。(税金面など)

郊外であれば、大きめの割り方であっても税金面もそれほど問題ではありません。


購入する人、周辺の方々がより使いやすいようにするための土地区画割を今後も追求しながらお勧めしていければと思います。


土地の歴史を紐解けば色々なストーリーがあり、お話をお聞きするだけでも楽しいひと時を

過ごさせていただきます。


なんだかんだとのご意見はありながらも、皆様ご自宅が好きなんだなと感じ、ほっこりした気分にさせていただけます。


日々色々と勉強させていただいておりますので、有難うございます。


今後もますます他にはないアイデアでお勧めできるように邁進していきます。


宜しくお願いいたします。




閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示