営業。


最近とにかく来客が多いです。


お客様はもちろんですが、業者さん、

銀行さん、同業者さんなどなど。

有難いお話ですが、なかなか事務作業に

没頭できる時間が少なく、色々と時間の

やりくりが大変です。

効率化とは聞こえは素敵ですが、うまくこなすには私はもっと方法を考える必要がありそうです。


営業とはと最近ふと思うことがあります。


仲介の場合はお客様の大切な資産をお任せいただき、ご購入希望者様との交渉などを経て、

売買につなげる役割が主になります。


どの物件も問い合わせの数に関係なく、売買成立は一組のお客様のみになります。

当たり前ですが・・・。


売主さんの都合も色々とありますので、早期に売り切る必要がある場合、金額は下げずに焦らずに売れるまで待つ場合、当社で買い取らせて頂く場合など様々です。


最近は時代の流れもあり、この辺りはだいたいいくらくらいといったお話ではなく、

この物件だからいくらくらいという値付けが多いようにも感じます。


ここでこの値段?で早期に売れてしまっている物件もあれば、ここでこの値段はお値打ちだなと思う物件が全然売れていなかったりと、様々あります。


営業とはただただ間をつなぐだけではなく、買主様からは売主様の顔は見えないので、

ほぼ私が売主の立場に見えているのだと思います。


ですのでこちらがしっかりとご説明・対応させていただくことが一番重要になってきます。


営業としてはや22年が経ちますが、いつまで経っても楽しい仕事だなと常々思います。


今週もなかなかのスケジュールですが、頑張ります。

閲覧数:65回0件のコメント

最新記事

すべて表示