top of page

団信。



ローンと健康は一心同体です。

お金を借りる=返済義務が生じます。


団信セットでローンを組みますと、万が一が生じた場合の残債はゼロになります。

(生命保険が返済に適用されるという仕組みです)

ガンや脳卒中などの特約も付けられるケースもあります。


言い方を変えますと、ローンを組むということは人生を預けるともいえます。

それだけ大きなお金を借りるとも言えます。


最近は色々な持病で団信審査承認がおりないケースもあります。

投薬状況・手術経緯など細部にわたり申告が必要です。


すでにご自身で生命保険に加入されていることが承認条件になる場合もあります。


そう考えますと賃貸物件はそこまでの審査はありませんので、

リスク回避はできるとも考えられます。


最近は資材も上がり、光熱費もあがり、大家さんの維持費も大変になりつつあります。

ですので家賃はさがることもなく、新築ともなれば結構な初期費用がかかります。


かといって給与が上がっているわけでもありませんので、

購入可能な物件は限られてきます。


中古物件への問合せが増えていることも上記が原因かもしれません。


まずは無理のない範囲での物件購入を相談してみることからスタート

してみるのもよいかと思います。


GW後はかなりのお客様が動き始めていますので、何らかの理由付けがある場合は

早めに色々とご検討いただくこともよろしいかと思います。


天候に波がある時期ですので、体調管理にお気を付けいただきながら

お過ごしください。














閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page