戦略。


今朝も5時45分事務所着です。

朝活は非常に効率が良いので、

皆様も是非お試しください。

(恐らくお勤めの方は残業規制

などあり難しいかもですが)


個人的見解にはなりますが、

ご年配のお客様の車はTOYOTAが

多いように感じております。


もちろんですがよい車種のラインナップが多いことも事実です。


そこで少し調べてみたところ(暇な訳ではありません・・・)

会社創業でみますと、

①ダイハツ②マツダ③スズキ④日産⑤トヨタというような順番になります。

自動車製造開始時期でみますと

①いすゞ、日産、日野④三菱・三菱ふそう⑥トヨタ


のような順位になります。


乗用車メインでいいますと、製造開始は日産の方がトヨタより22年も早く着手して

います。ちょっと意外な感じがしました。


前置きが長くなりましたが、朝の早い時間帯のCMはトヨタが多いそうです。


これは何を意味するのかと言いますと、朝早くは誰が起きているのか、給料上昇率の低い

日本で、多くの個人資産を保持しているのはどの年代なのか、をしっかりととらえた戦略

だといえます。


現代の若い世代の人達は、車にお金をかけるということはあまりしなくなりました。

逆に物価は上がるが給与は上がらないので、車にかけるお金が少ないとも言えます。


それに合わせて車の値段が下がっているかというと真逆です。


そうしますと、誰に訴えかけるのが一番良いかということが明確になります。


そういった目線でみると、賢いやり方だなと改めて感心させられます。


私もしっかりと考えながら進んでいこうと思います。


本日もより良い一日をお過ごしください。






閲覧数:60回0件のコメント

最新記事

すべて表示

秋。