風水。


最近よく聞かれます。

土地のご相談に合わせまして、建物相談までお受けするケースも多くなってきましたので、気にされるお客様も多いのだなと改めて感じている次第です。


鬼門ってなんですか?

ストレートにきますねと。

詳しくはウィキペディアをご覧ください・・・・。


【鬼門に水回りは避ける】

これは以前からよく聞く内容ですね。理由は不浄物を鬼門に溜めているとよろしくないという理由からです。

でもどこのメーカーさんのプランも北東位置にお風呂とか最近多いですよね。

要するに下水道普及が進んでいますので、溜まるという概念自体が今の住宅にはなくなっていると言えます。


そうは言いましても、二世帯の場合だとご両親や祖父母様が気にされるケースもありますので、避けた方が喜ばれると思います。


【階段を家の中心に持ってこない】

開放的なプランニングや、効率よく作っていく上では中央階段はよく見かけるプランです。

これは風水上では大凶!!と言われています。


理由は人間でいう体の中枢機関(背骨)に当たるので、ここがないという形に捉えられるからです。


言われてみればうーんなるほどと思いますが、結構真ん中階段プランがプラン集にはあるんですよね。

これも気にされる方はひとつのポイントとして押さえておいて下さい。


もしそのプランでありましたら、階段の照明を明るくするなどすることなどが回避術としてあるようです。


いざ建築やプランニングとなりますと、色々と気になり始めるかとは思います。


絶対ダメというわけではなく、気になる部分は避けてプランニングをお勧めします。


後々ああしておけばよかった、こうしておけばよかったなどにならないように、しっかりと業者様とお打合せいただければと思います。


今日はなんだか気温が上がってきそうな感じです。




閲覧数:50回0件のコメント

最新記事

すべて表示